オーナーシェフ 東井 みえ子

山口県下関市生まれ。
小さい頃は内気な子供で、本を読んだり手芸をしたりするのが好きでした。

昭和52年にケーキ職人の主人と結婚して、翌年にはお店をオープン。
主人がお菓子を作り、私が販売を担当していたのですが、平成7年に主人が急に倒れ、他界しました。

本当に急なことだったので、いろいろと大変でしたが、当時お菓子作りを手伝ってくれていた人たちに協力していただいて、お店もなんとか続けることができました。
私自身もお店が終わってから深夜までお菓子作りに取り組みましたが、なかなか満足できるお菓子が作れませんでした。
でも、主人のレシピノートなどを参考にし、主人のケーキ作りを手伝っていた頃のことを思い出しながら何度も何度も試作を繰り返し、ようやくお客様にお出しできるお菓子を作ることができるようになりました。

これからも皆様にお菓子のおいしさを充分に楽しんでいただけるように日々勉強していきたいと考えております。



   Copyright(c) 2007.patisserie Sei Toi All rights reserved.