■所在地: 佐賀県唐津市北城内6-5
 
河村美術館は、唐津出身の河村 龍夫(かわむら たつお)氏が財団法人美術館として平成2年10月に開館した美術館です。
ここには弱冠28歳で夭折した九州が生んだ天才画家「青木 繁」の作品を中心に小磯良平、黒田清輝ら日本を代表する巨匠の作品がおさめられています。
その中に、明治43年に描いた青木 繁の「筑後風景」があります。この絵画は、画面中央より少し下に地平線をおき、取り入れをする農婦と荷物を背負う馬を描いています。
当時の農作業のひと時を若き天才画家の技を通して素朴な日本のやさしさや原風景を感じさせる絵画になっています。
 
 
 
 
■七山卵のマドレーヌ
 1個180円(税抜き)
 5個入1,000円(税抜き)・10個入1,900円(税抜き)
 
良質な七山の自然卵の風味をぞんぶんに引き出したマドレーヌです。
青木 繁の「筑後風景」の素朴な田舎をイメージしたお菓子です。
【賞味期限:5日間】
 
 
 
 
 
 
トップページへ